会員拡大委員会

 

 

基本方針

委員長 小保内 威彦

 

 

<スローガン>

Raise The Flag ~自らが旗を掲げよう~

 

<基本方針>

 

 本年、カシオペア青年会議所(以下JC)は28名のメンバーでスタートし運動を展開して参ります。しかし、多くのメンバーが本年度で卒業となり、また様々な事情で積極的に運動にかかわることが出来ないメンバーもいます。メンバーの減少は事業の縮小にも直結し、組織を維持することも困難になります。本年度新設された会員拡大委員会に課せられた責務は、会員拡大とメンバーの資質向上です。

 まずは、JC運動を知り共感を得、興味関心を持ってもらうために、メンバー全員がJCの目的や魅力を認識・理解し、一人でも多くの若者に声を掛けるよう働きかけます。そして、地域の方々がJCに対しより理解を深める一助とするために、万人にわかりやすいPR資料を作成し、JCへの参加・入会への緒とします。さらに、新たな人材の発掘と入会を促進させるために、我々と同じく地域の為に尽力している青年団体の事業に積極的に参画し、さらなる関係性を深めます。また、これまで築いた絆を頼りにしたさらなる会員拡大を進めるために、地域の先輩諸兄や他団体との積極的な情報交換、情報収集を行い、視野の広い会員拡大運動を展開します。そして、志を立て入会したメンバーがカシオペアJCの一員として運動を展開しやすい環境をつくるために、新入会員へのフォローを行い誰もが成長し切磋琢磨することが出来る関係を構築し、資質向上・参加の促進につなげて参ります。

 本年度、我々が先頭に立ち10名以上の会員拡大達成を目指します。我々が志を持って大きく掲げた旗は多くの若者の目に留まり、その若者も未来を見据え自信を持って前進していくことでしょう。多くの仲間と共に考動し、地域を牽引する組織として邁進して参ります。

<事業計画>

1.会員拡大への情報収集、入会推進活動

2.カシオペア地域の他青年団体との連携事業の企画、運営

3.各種行事への参加推進、出席確認