総務委員会

 

 

基本方針

委員長 佐々木 雄祐


 

<スローガン>

Nice and Smooth

 

<基本方針>


 ここ数年の情報化社会への変化のスピードは目覚ましいものがあります。スマートフォンが普及し、最新の情報はいつでも手に入る時代となりました。カシオペア青年会議所

(以下JC)での運動や事業を、SNSやホームページを利用して即時にアピールできる時代であります。それらの利点を生かしてスピーディーな情報発信を、より一層強化させていく必要があります。総務委員会では、これらの事を実現すべく、より弛み無い活動を行ってまいります。

 まずは、健全なLOM運営のために、総務委員会の重要な役割の1つである例会設営

・運営等の業務を滞りなく遂行し、LOM運営に支障が出ないよう、規律ある活動を行います。そして、JCが何を目的に、何を住民のために行っている青年団体なのかをきちんとアピールするために、ホームページやSNS、地元コミュニティーFMを活用し、JC活動に関する情報をスピーディーに発信してまいります。さらに、メンバー内での情報共有や活動内容の共有のために、JCだよりを発行し、データ配信を行い、タイムリーに発行できるJCだよりに進化させます。また、JCは、国連が2015年9月に採択した持続可能な開発目標(SDGs)を推進する団体として運動を行っていますが、推進する目的や背景についてメンバー内で理解度が不足しているのが実情です。メンバーにSDGsの取り組みについてより理解度を深めてもらうために、LOM内でセミナーを開催します。

そして、会員相互の親睦を図るために、交流の機会を企画し、LOM内の結束力を高めます。さらに、地域住民の方々へ政治に参画する機会を支援するために、選挙の際には公開討論会を実施し、カシオペアJCの認知向上と投票行動の一助となれるよう活動してまいります。

歴史を紡ぐ次なる一歩を踏み出すべく、メンバーと協力をしながら活動を行います。組織運営を通じて、より一層スムーズなLOM運営が行える環境づくりに貢献し、誰一人

取り残さずに一丸となって、運動を展開します。

 

<事業計画>

1.     総会、例会並びに諸会議の設営、運営

2.     JC活動に関する資料の収集と保管、及び物品、備品の保管、管理

3.     JC運動を内外へ効果的に情報発信するための業務

4.     SDGsセミナーの企画・運営

5.     公開討論会の企画、運営

6.     各種行事への参加推進、出席確認

7.     諸会議の設営、運営、庶務、及び資料、議事録の作成その他事務に関する一切

8.     会員相互の親睦を図るための企画

9.     会員拡大への情報収集、推進