岡崎正信氏講演会「まちづくりの本質」


岡崎正信氏講演会「まちづくりの本質」開催のご案内

日時:8月19日(月)18時30分から (受付18時から)

場所:二戸市金田一 おぼない旅館

参加費:無料

定員:80名 先着順となります。定員になり次第締め切ります。

申込方法:下記の申し込みフォームから

 

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdpiCPBlM49ymuSYMIypyAyt1v6v6jPIPWcQPOdJaOARXIelA/viewform?vc=0&c=0&w=1

 

内容:

8月19日(月)夕方6時30分から二戸市金田一の小保内旅館にて紫波町のオガールプラザ(株)の代表取締役、岡崎正信氏をお呼びしての講演会を行います。「まちづくりの本質」と題し、岡崎氏が考えるこの地域の課題と魅力、またこれからのまちづくりに対する意識、未来像などについてご講演いただく予定です。申し込みは下記の申し込みフォームからお願いします。入場無料。定員は80名で先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。

 

7月例会 周年を振り返る


 7月10日(日)に二戸パークホテルにて7月例会を開催いたしました。

 今回は、メンバーの慰労もかねて、50周年記念講演・式典・祝賀会を振り返り、来る55周年、60周年に向けてレールを繋いでいくことを目的としました。

 準備段階から撮影をしていた写真をまとめたスライドショーを鑑賞し、意見を発表しあいました。

 

 そして、今月から新たに2名のメンバーを迎え、例会事業に先立ち、理事長より新メンバーにバッジ伝達式を行いました。フレッシュでやる気に満ち溢れたメンバーを迎え、ますますパワーアップして下半期事業を推進して参ります。

 既に8月例会事業 岡崎正信氏の講演会の情報を掲載しております。ぜひお誘いあわせの上、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

創立50周年記念式典・祝賀会


 6月23日(日)、二戸市民文化会館にて多くの来賓の御臨席を賜り、創立50周年記念式典を開催いたしました。

 記念映像上映後、開会、第50代理事長 欠端 惇が式辞を申し述べました。来賓、OB先輩、来訪JC紹介があり、続いて二戸市長 藤原 淳様、岩手県議会 副議長 五日市 王様、公益社団法人日本青年会議所 東北地区協議会会長 庭 勝也君 代理 会務担当副会長 髙橋慶吉君より祝辞を賜りました。

 次にスポンサーJCである一般社団法人 盛岡青年会議所に対してカシオペア青年会議所より記念品を贈呈いたしました。一般社団法人 盛岡青年会議所からメディアボードの贈呈をいただきました。

 次に、歴代理事長へ感謝状を贈呈し、代表して第45代理事長 田家 亘先輩から挨拶をいただきました。

 最後に50周年実行委員会委員長 小保内 孝よりNEXT60宣言、創立50周年記念事業の紹介を行い、記念式典は閉会となりました。

 

 続いて、場所を二戸パークホテルに移し、盛大に創立50周年記念祝賀会が開催されました。

 二戸青年会議所時代に創設された二戸大作太鼓の演奏にて開会、鏡開きを行い、シニアクラブ会長 山野下るみ子先輩の乾杯の発声により賑々しく懇談が開始となりました。

 懇親会には、カシオペア連邦の食材を用いた料理を用意、入口付近にはカシオペア青年会議所の50年の歴史を振り返る「年代別展示ブース」も設けられ、当時のことを懐かしく振り返っていらっしゃる姿が印象的でした。

創立50周年記念講演会


 6月23日(日)に、カシオペア青年会議所創立50周年記念事業として、記念講演会を二戸市民文化会館で開催いたしました。

 講師には、プロデューサー・芸人の古坂大魔王氏を迎え「世界に羽ばたけ! ~ピコ太郎プロデュース経験より~」と題し、渋谷亜希さんとの対談形式でご講演をいただき、カシオペア地域内外から多くの方にご来場を賜りました。ピコ太郎はなぜヒットしたのか? という冷静な分析から、どのように世界に発信していくのか、軽快なトークでわかりやすく伝えていただきました。

 講演後には抽選会もあり、古坂大魔王氏の最新刊「ピコ太郎のつくりかた(幻冬舎)」が来場者にプレゼントされました。

募金玉設置のお知らせ


 前夜祭花火大会の募金を目的とした、花火型募金玉の市内への設置が完了いたしました。

 159箇所に合計182個の募金玉を、市内各店舗の協力をいただき、店頭・レジ横などの分かりやすい場所に設置いただいております。

また、今回は特大の募金玉も出現! JR二戸駅に設置しておりますので、お出かけ・お帰りの際は、チェックしてみてください!

 ぜひご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 花火大会は8月29日(木)に開催が決定しております。本年度は選挙のため、二戸まつりの開催日時が例年より早まっておりますので、開催日程をご確認ください。

 

ダウンロード
募金玉設置個所の一覧です。
募金玉設置リスト 1.6.28.xlsx
Microsoft Excel 18.6 KB

2019カシオペアフードフェスティバル出店申込書掲載


 2019カシオペアフードフェルティバルの出店者ブース要項、申込書を専用ページに掲載いたしました。

 出店を希望される方は、要項をご覧いただき、お申込みください。

募金玉受け渡し式(まつのまるこども園)


 二戸まつり前夜祭に向けて本格的に始動しました。

 6月5日に、まつのまるこども園にて、児童に絵付けをしていただいた「花火型募金玉」の受け渡し式を行いました。大事な募金玉を、二戸まつり前夜祭特別実行委員会の小野委員長、宮澤副委員長が代表して受け取りました。

5月例会「50周年事業コンペティション」


 5月13日に5月例会を商工会議所会議室にて開催いたしました。

 今回は「公開委員会~50周年記念事業コンペティション」です。

 

 いよいよ記念式典・祝賀会まで40日という時期となり、まずは4月例会「決起大会」のおさらいと、変更点などを共有。

 続いて、今年度作製を予定している「カシオペアかるた」の題材である、カシオペア地域の地域資源を基とした読み句を、予めメンバーから提出があったものを披露するとともに、さらに、その場で検討を行いました。

 キラリと光る読み句もあれば、練り直しが必要と思われるものも・・・拍手があったり苦笑いがあったりと、反応は様々でしたが、それぞれが渾身の一句を作製しました。

 まだまだ多くの地域資源を検討しなければならないと、事業はまちひとづくり委員会が担当することとなりました。

 また、監事の講評では、周年に向けてなお一層の奮闘を期待されるとともに、即興で読み句を披露いただきました。

 

 懇親会は、龍潭酒家に場所を移して開催。さらに盛り上がりを見せました。

 小川専務も誕生日を迎え、今年度も間もなく折り返しです。

4月例会「50周年決起大会」


 4月19日に、4月例会を開催いたしました。

 今回は「50周年決起大会」です。なにゃーとの会議室で行われました。

 

 50周年実行委員会委員長の小保内孝君をはじめ、委員会メンバーが丁寧に作成したデータを参照しながら、青写真を描く機会となりました。

 孝委員長から、6月23日当日は一人も欠けることなく現メンバー29名全員でお迎えしたいという強い意欲が示されました。

 

 また、石輪監事の講評では、どのように感謝を伝えるのか、現役メンバーがこれだけで出来るということを内外に示すのが一番ではないだろうか、と激励をいただきました。

 

 例会には鹿角JCが35周年のPRに、八戸JCが60周年のPRのため来訪され、さらに周年への機運が醸成されました。

創立50周年記念講演会のお知らせ


 一般社団法人カシオペア青年会議所 創立50周年記念講演会のお知らせです。

 ご来場お待ちしております。

 

〇日時

 平成31年(令和元年)6月23日(日)

 12時 受付

 13時 講演

 

〇会場

 二戸市民文化会館 大ホール

 住所 二戸市石切所字狼穴1-1

 電話 0195-23-7111

 

〇アクセス

 JR二戸駅から徒歩20分(約2km)

 バス停 岩谷橋から徒歩5分

 

〇講師

 古坂大魔王氏

 

※入場無料、事前申込不要ですが、定員になり次第締め切らせていただきますので

 ご了承願います。

※駐車場に限りがありますので、お乗り合わせ、公共交通機関でのご来場にご協力

 願います。

 

ダウンロード
50周年記念講演会ポスター.pdf
PDFファイル 1.5 MB

3月例会「カシオペア若者交流会」


 

3月例会は
「カシオペア若者交流会」事業を

二戸市役所と共催、

二戸パークホテルを会場に開催いたしました。

開会セレモニーでは、
欠端理事長が挨拶をし、先日行われた初代理事長 黒沢勇治先輩と対談したことに触れ
有難い激励の一部をメンバーに伝えました。
対談の詳細は記念誌に掲載されますが、先輩諸兄の思いをしっかりと受け止め、まずは本年、そして次期につなげていかなければならないと思いを強くいたしました。

 

続いて

例会事業「カシオペア若者交流会」を開催いたしました。
午後7時の開会とともに、会場は和気あいあいとした懇親ムードに。
名刺交換が行われ、会の半ばには交換した名刺を利用してのビンゴゲーム。
ビンゴゲームの景品は、参加いただいた方の勤務する社の商品。
つまり、今の二戸の若者が関わっている、二戸産業ということです。
商品自体は知っていても、誰がどのような思いで作っているのか?
または、二戸にこんな商品もあったんだ、
という新しい発見もあった充実した時間となりました。
参加いただいた皆様に御礼申し上げます。

(文 小保内威彦)

会員拡大セミナー


 3月2日に、理事長、専務、直前理事長、戸来で会員拡大セミナーに参加しました。
 会員拡大のコツや、具体的な手法についてを学びました。
 入会候補者に対して、家族や会社、友人が共に納得できるような勧誘の方法や、会員拡大はメンバーの負担を減らす、まさに働き方改革に繋がることを説明していただきました。今後の会員拡大に向けて、いいヒントを得られました。

(文 戸来守和)

新春の集い・第36期JAYCEEアカデミー開校式


 2月3日(日)久慈グランドホテルにて新春の集い、第36期いわてJAYCEEアカデミー開校式が催されました。県内各地より多数の出席者や今期塾生が集まり、今後の活動の盛り上がりを予感させる式典となりました。

 開校式記念式典では2017年度会頭の青木照護先輩がご登壇され、「自己成長の覚悟を持つ」と題し、JC活動の目的や意義について、ご自身の体験を交えた貴重なお話を頂きました。特にテーマとなっている自己成長について、自己成長=アイディアマンとなることであるとのお話は示唆に富んでおり、感銘を受けたメンバーも多くいたことと思います。

 祝宴では毎度お馴染み「For One Purpose」のシュプレヒコールに沢山の方々が賛同してくださり、我々カシオペア青年会議所一同も50周年に向けて力強いエールを頂いた気持ちです。

 今年度は50周年記念事業を始め様々な事業が予定されていますが、今日の学びや勢いを今後の活動に大いに活かして参りたいと思います。

(文 駒木 彬了)

カシオペア青年会議所 新年交賀会


 1月31日(木)二戸パークホテルにてカシオペア青年会議所の新年交賀会が開催されました。100名を超える来場者の皆様にご臨席いただき、素晴らしいスタートを切る事が出来ました。

 50周年スローガン「For One Purpose」では、会場は大変な盛り上がりとなりました。来場して頂いた皆様の記憶に残る交賀会になったかと思います。この勢いでメンバー一同、この50周年を邁進していきますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします!

(文 小保内文彦)

2019年度 京都会議


 2月18日~20日、公益社団法人日本青年会議所2019年度京都会議に欠端理事長始め4名で出席して参りました。18日には東北地区会員会議所会議、東北地区ナイト、岩手ブロック内とが行われ、翌19日には第159回総会、メインフォーラムとして「SDGsフォーラム」、各種セミナーに参加しました。最終日20日の公益社団法人日本青年会議所新年式典では歴代会頭、日本JC役員、各地会員会議所理事長、各地区・ブロック役員、その他多くのご来賓や海外NOM、そして各地会員会議所メンバーが参加し数千人規模の式典でした。式典では会頭所信が述べられ、本年度の方向性が示されました。過密スケジュールでしたが、どのプログラムも多くの刺激と学びがあったと思います。

 我々カシオペア青年会議所も、1月31日2019年度新年交賀会を開催します。本年度理事長であります欠端理事長からも所信表明があります。本年度の意気込みと50周年への思いをメンバーでも共有し、実り多き1年にしたいと思います。

(文 小川光太郎)

  

 

LOM新年交賀会でのPR活動!


創立50周年記念式典PR活動を、各LOMの新年交賀会に出席した際に、行わせていただいております。

2019 事務所開き


月4日(金)に欠端理事長、小川専務理事が事務所開きを行いました。

昨年同様、破魔矢をバックに新たな気持ちで撮影致しました。

皆様、本年度もよろしくお願い致します。